■ まよいバイバイ

 「失礼。噛みました」
 泣いていたからだ。頬も、目も目元も、真っ赤にして。
 それでも八九寺は笑顔だった。
 「大好きでしたよ、阿良々木さん」

 ―――【鬼物語】 inserted by FC2 system